東急田園都市線、
地下鉄ブルーライン
あざみ野駅から徒歩1分


開業して29年地域医療を支えてきています。

経験豊富な医師が数名体制で、診療にあたっています。自然にセカンドオピニオンをとれることになります。

親切でやさしく患者様と応対できるスタッフがお待ちしています。

院内でお薬をお渡ししております。きめ細かくお薬のことを、その場で
医師と相談できます。
ご希望により、院外処方箋もいたします。

☆発熱外来を設けています。
発熱、咳などの症状の方は、発熱外来用の別の入り口とし、、感染防止に努めております。
事前にお電話にて、熱、せき、喉痛、鼻水、頭痛、だるさ、などの様子をお知らせ下さると、時間を決めて診察を行います。
お電話いただけることが望ましいです。


万一だるく、発熱、喉が痛い咳が続く場合は、まずお電話でご相談ください。必要な場合は抗原検査、インフルエンザの検査、溶連菌検査をいたします。
嗅覚障害、味覚障害もコロナウイルスによることもあります。





ようこそ、大内耳鼻咽喉科気管食道科医院のホームページへ。

大内耳鼻咽喉科では、みみ、はな、のどの病気の治療を行っています。
風邪や花粉症も含め、みみ、はな、のどの病気は多岐に渡っています。
首からの上の病気でお困りの方は、是非ご来院ください。

☆☆☆

★ スギ、ヒノキの季節は終わりましたが、クーラーなどによる寒暖差アレルギー、ブタクサのアレルギーなどでお困りの方は、治療をおすすめします。(飲み薬、目薬、点鼻の投与など)

★ 熱中症対策を心掛けてください。水分補給、暑さを避ける工夫をこころがけ、炎天下での激しい運動などは避けてください。今年の暑さは要注意です。

★ まだまだコロナが流行っています。のどが痛い、鼻が出る、ちょっと熱が出たなどという方も、一度検査をなさってください。検査をすることはほかの方への配慮になります。このような症状の方は必ず、来院前にお電話をいただき、時間を決めさせてください。

☆発熱外来(咽頭痛、咳、鼻水、発熱)は、事前にお電話をくださるようにお願いいたします。予約で時間を決めさせていただきます。一般の患者さんとは別の入り口をご利用いただきます。

★マスク、手洗い、換気、そして、水分補給、栄養管理、よい睡眠で健康管理に努めてください。

★ 長い間のコロナ禍による不安で、自律神経が乱れ、めまい、耳鳴りの方がふえています。

★ イヤホーンの使い過ぎにも注意して、耳の聞こえもたまには検査してみることをおすすめいたします。第2第4金曜日午後には補聴器外来を致しております。リオン補聴器の技術者に相談出来ます。補聴器貸し出しにより、試し期間を作っております。聴き取りにくいのを我慢しないで下さい。

★ スギ花粉症の舌下免疫療法も致しております。花粉の終わった5月6月が始めるのによい季節です。まずはご相談にください。只今舌下治療の薬が不足しています。

☆隔週(偶数週)金曜日午後、補聴器外来いたしております

☆睡眠時無呼吸症に対しCPAP(持続陽圧呼吸療法)を行っています。まずは検査をしてください。

 

☆毎週木曜日 日曜日 祝日休診

 7月20日午後の診療は、休みとなります。

☆お支払いは現金のみでお願いしております。




予約なしで、診察をおこなっております.。 診療時間10時〜13時 15時〜18時
                     (土曜日のみ10時〜13時 15時〜17時)

初診の方は、終了時間の15分前までにはお入りください。問診票、申込用紙等書類の書き込みが必要です。


☆初診事前受付サービスもしています。なるべく症状もご記入ください。(発熱、倦怠感、のどの痛み、鼻の具合、など)

https://www.489map.com/helios/A7136058/reserve


                2024/7更新

12